ブログトップ

fresh**

lapin216.exblog.jp

Rare thing

ミートローフ。
そう、あのミートローフ。

温めても、冷えていても、凍っていなければ押せば潰れてしまうであろうモノ。

そんなミートローフを包丁で切っていたら、
自分の顔、右横をキラリと光るモノが過ぎ去っていた。

本当に一瞬のコト。

持っていた包丁は、持ち手のグリップ部分しか残っていない。
後ろを振り返ると、
d0086490_23525094.jpg


後から、考えるとぞっとするが難は逃れた。

なかなか、出来ない経験をさせて頂いた。
いつ、何時、思わぬ事が起こる可能性がある事を再認識させられた瞬間だった。

次は、もうちょっと良い包丁を買おう。
[PR]
by lapin216 | 2013-02-08 23:58
<< only looking 練習 >>