ブログトップ

fresh**

lapin216.exblog.jp

さとうきび畑の唄

d0086490_18571969.jpg

‘さとうきび畑の唄‘って知ってますか?

数年前のドラマなんですが、私たちは毎年見ています。
一言で言えば戦争映画なんですが初めて見た時はすごい衝撃を受けました。
戦争の悲惨さがリアルに伝わってきて、全く戦争に触れてなくリアルティのない私たちの世代でも戦争の悲惨さ、悲しさに入り込んでいってしまいます。
死体や血で悲惨さを訴えるのではなく、さっきまで一緒に笑っていた家族や友人、周りの人が一瞬にしていなくなってしまうことや、ただの運だけで命運が分かれてしまいます。
主演する明石家さんまさんに感情移入して、このドラマのなかに入りこんでしまいます。
見終わった後も戦争映画を見た後の独特の嫌な感じは少なく、戦争の悲しさ、虚しさがひしひしと伝わってきます。

人それぞれ受け止め方は違うとは思いますが、何があっても生きる。生き抜かなければならないんだ。というメッセージが込められている気もします。
見た事がない方、又見た事がある方ももう1度見てみて下さい。きっと何か考えれる事、得れる事があると思います。
[PR]
by lapin216 | 2006-10-09 19:29 | スキなもの
<< はじめてのおくすり* fire-kingでヒトイキ** >>