ブログトップ

fresh**

lapin216.exblog.jp

Denimのリペア*


中学生の頃にデニムのジーンズに出会い、
もう10年は過ぎた...


だから、色々なデニムを穿きこんできた。
ヴィンテージに憧れた時期もあった...
もちろん、今でも長い年月を経て今尚多くの人を魅了する古き良き時代のデニムたちも
かっこいいと思う。

だけど、数年前、
デニムからウエアーに至るまで、
今までの考えを覆すブランドに出会ってからは変わった。

デザインした人、つくった人、その想いたちを託されてSHOPで立っている人、色んな想いが
込められているんだっていう事を教わった。

分かっていながらもちゃんと理解出来たのは、最近じゃないかなって思う。
コトバで理解できていてもココロで理解できるのって中々、難しいことですよね・・・・。

大事なコトを教わってからは変わった...
デニムは特に...だけど他のウエアーだって、ただ着るんじゃなくて一緒に育っていくものだ。
流行だけでつくられたモノはいずれ流れていく。
服だけじゃなく全てに当てはまることなんだけど、
一緒に育っていくものはやっぱり、愛情が込もる。
簡単には手放せなくなりますよね・・・
d0086490_22311178.jpg


最近、9ヶ月くらいはき続けたデニムの膝辺りに小さく穴が開き始めた。
このまま放っておくとどんどん穴は広がって取り返しのつかない事に!(>0<)
お直しは、出来る限り自分の手でしたいのでまだ傷の浅いうちに緊急手術***

慣れないミシンをコトコト・・・。
本職の方には足元にも及びませんが、何とか成功しました☆

d0086490_22321421.jpg

もう、クタクタになるまで付き合ってもらうつもりだ。
なんにしても、モノを大事にするって大切なこと。

何にたいしても愛情を持って接するのとそうじゃないのって違うだろうし、
自分自身も大きくなれるんじゃないかな?と思う。

あーくん*にも、そんな想いを大切に出来る人になって欲しいな~。
[PR]
by lapin216 | 2007-01-20 23:22 | スキなもの
<< プレゼント* 突発性発疹。 >>