ブログトップ

fresh**

lapin216.exblog.jp

ずっとたいせつに...

d0086490_1613622.jpg


あーくんが使わなくなっても大切に持ち続けたい...
そんなものがたくさんあります。

あーくんのファーストシューズ。
zoomというところのなんですが、
パッチワークがかわいくて、かなりツボです*^^*
もうワンサイズ大きいのがあれば、
ほしいくらい…
もうそろそろ、サイズアウトです。

お気に入りのお洋服、ぬいぐるみ、大好きな絵本etc..
どれもこれもあーくんの小さい頃を思い出させてくれるもの。
これからも大切にしていきたいです。








d0086490_22453737.jpg
今日は おさるを買ってしまいました~。。

このおさるさん、体がハンドパペットになっていて
口がパクパクできるんです!
あーくんも大爆笑でかなりのお気に入りになりました**


[PR]
# by lapin216 | 2006-10-29 16:07 | child*

go to tokyo 2nd day*

d0086490_939871.jpg今日はメインイベントです☆
でも、時間は14時からなのでそれまでは昨日行きそびれた雑貨屋さんへ*^^*
ほっんと小さなお店なんですけど、いい商品ばかりでした。
置いてあるのはアメリカから買い付けてきたモノばかりみたいで、
fire-kingやアンティークな時計やDYMO、あとオーナーさんがバイクが好きらしく
工具や、すみの方にバラバラになってるTriumph もありました。
どうやら、直すみたいです。
タンクとフレームだけになっててもかっこいい!と思うのは私だけなのかな??
ここでは、あーくんの食器とアメリカで使われていた延長コードを購入しました。。

d0086490_9394457.jpgそもそも、なぜ東京に来たのかと言えば、
前にも「ku:nel*」ストーリーのあるモノと暮らし。。の
記事で紹介しましたが、
私たちに多大な影響を与えた原点である人に会うためです。
東京のSHOPに立っている方なのですが、なんせ開いている日が週2回程度なんです。
自分たちの予定とあった時でないと、なかなか行けないので、なんだか特別嬉しいですね。

実際に会うのは何年振りなんでしょう。。。
ちょっと緊張しながらドアを開けました。

わ~~。
変わらずいい雰囲気です。
今、神戸で私たちに刺激を与え続けていくれてる人たちも、この人たちから始まったんです。

とても忙しそうで充分な会話の時間はとれなくて、
SHOPにいた3時間の中で、お話を出来たのは2、30分。
と、そんな感じだったのですが、今回の東京行きは何よりもかけがえのない時間、
刺激をもらえた時間になりました。
会えて本当にヨカッタです*^^*

そんな人がいるって幸せなことだな~と思います。
想いをカタチにするって素晴らしいですよね**
d0086490_9401329.jpg
d0086490_9404017.jpg

[PR]
# by lapin216 | 2006-10-28 22:49 | diary

go to tokyo 1st day*

d0086490_1901723.jpg

念願の東京行き。

1年前くらいから行きたい!と思いながらなかなか行けずに今回やっと夢が叶いました。
1年で叶ったのですから早いのかな・・・。
でも、想いは想い続ければ届くのだなって改めて思いました。
残念なことと言えば、しばらく生活を切り詰めなければいけないことですね**
何かは我慢しないとね。。。

ひっさしぶりの飛行機。しかも、初神戸空港!
楽しかった~☆
雲があんなに近くにあるなんて何度見ても感激ですよね~。
触れそう・・・。触れないケド・・・。
いつか触ってみたい!密かな夢なんです。

そんな事はさて置いて一路、羽田空港に。
一日目は渋谷の郊外を散策したり、代官山をふらふら~してみたり。
偶然、友人も東京に来ていたので一緒にお茶したり。
今回のメインイベントは明日に控えていたので目的もなく歩き続けたので疲れました。
しか~し、お勧めポイントを3つ聞いていました。
1つは雑貨屋さん もう1つは本屋さん そして、ジンギスカン屋さんのランチ!

でもですね、本屋さんは定休日!しかも本屋さんにしてはめずらしく完全予約制なんです。
ジンギスカンも行った日はランチしてないし、雑貨屋さんも場所を勘違いして全然違う場所に
行ってしまうし、トホホ。

お昼の散策が1番キモチが和んだ1日でした*d0086490_21164787.jpg
[PR]
# by lapin216 | 2006-10-28 21:18 | diary

おうち。

d0086490_2222149.jpg


今回のお休みは愛犬のチワワ、
lapin*のおうちを つくりました。

最近、息子がlapinのご飯をひっくり返したり
トイレを触ったり、
大変だったので とってもラクになりました。
塗料も息子が舐めても大丈夫ものなので、
安心です。
今回は、かわいい色になりました*^^*

d0086490_222137100.jpgd0086490_22223531.jpg

[PR]
# by lapin216 | 2006-10-16 22:31 | handmade*

handmade

d0086490_12274868.jpg

私たちのおうちの家具の
ほとんどは、handmade*です。
何かを欲しいと思っても、なかなか自分たちの思うようなモノやサイズがありません。

そこで私たちの考えたことは、「自分たちでつくってみよう」というコト。

色はどんな感じにするのか、一番使いやすい高さや、大きさ・・・
こんな事をあーでもない、こーでもない。と2人で考えていきます。
そして出来上がったモノは、既製品にはない味わい、何よりも自分たちに合ったサイズ
に仕上がります。
自分たちのつくったものだからこそ、愛着もわくし、自分たちの理想に少しづつ近づくいていってる気もします。
d0086490_12202969.jpg



[PR]
# by lapin216 | 2006-10-12 02:31 | handmade*

はじめてのおくすり*

d0086490_12531387.jpg


あーくんが風邪をひきました。。。
熱もないし、たいしたことない鼻かぜだけど、
お薬処方してもらいました。

早く元気なあーくんにもどってね。





[PR]
# by lapin216 | 2006-10-10 12:50 | child*

さとうきび畑の唄

d0086490_18571969.jpg

‘さとうきび畑の唄‘って知ってますか?

数年前のドラマなんですが、私たちは毎年見ています。
一言で言えば戦争映画なんですが初めて見た時はすごい衝撃を受けました。
戦争の悲惨さがリアルに伝わってきて、全く戦争に触れてなくリアルティのない私たちの世代でも戦争の悲惨さ、悲しさに入り込んでいってしまいます。
死体や血で悲惨さを訴えるのではなく、さっきまで一緒に笑っていた家族や友人、周りの人が一瞬にしていなくなってしまうことや、ただの運だけで命運が分かれてしまいます。
主演する明石家さんまさんに感情移入して、このドラマのなかに入りこんでしまいます。
見終わった後も戦争映画を見た後の独特の嫌な感じは少なく、戦争の悲しさ、虚しさがひしひしと伝わってきます。

人それぞれ受け止め方は違うとは思いますが、何があっても生きる。生き抜かなければならないんだ。というメッセージが込められている気もします。
見た事がない方、又見た事がある方ももう1度見てみて下さい。きっと何か考えれる事、得れる事があると思います。
[PR]
# by lapin216 | 2006-10-09 19:29 | スキなもの

fire-kingでヒトイキ**

d0086490_8475787.jpg



お気に入りのマグカップで
カプチーノなどを煎れてヒトイキ・・・。
この間、友人に頂いたエスプレッソマシーンを活用して
ヒトイキする瞬間がたまらまく幸せを感じます。

友人にホントに感謝です。



私たちがコーヒーを飲む時にいつも使っている
マグのfire-king。
1940-1970年代にアメリカで
製造されていたモノなんですが、
このぽってりした表情とデザインがたまらなくステキなんです。

すごいな~って思うのがこの時代にして
オーブン仕様なんです。
つまり、このマグでプリンを作る事も可能なのです。
昔のアメリカって国の人は考える事が大きいな、と感じさせられます。

本当に良いモノっていうのうは、
どんどん、どんどん古くなっても
たくさんの人に愛され続けるものなんですね。
今、世の中は大量生産・大量消費の時代でたくさん良いモノを
失っていってる気がします。
個性やモノを大切にする気持ちから地球環境に至るまで・・・。

もう1度、私たちは自分の大切なモノ、
周りの大切なモノを見直さなければ!と思いました。。
[PR]
# by lapin216 | 2006-10-09 00:19 | スキなもの